東小金井駅の「早朝駅員不在問題」・市も「改善を要望する」

 6月6日(木)の市議会・一般質問で、JR東小金井駅の「早朝駅員不在問題」を取り上げました。  JR東日本は、2014年から、始発から午前6時半前後まで駅員を配置しない「早朝無人駅」を導入。1都3県(東京・千葉・神奈川・埼玉)、111駅に上ることが、日本共産党参議院議員山添拓事務所の調査で明らかになりました。  JR中央線では、東小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東小金井駅北口交番をもっとわかりやすく

 6月6日(木)の市議会・一般質問で、東小金井駅北口交番をわかりやすくするよう求めました。  東小金井駅北口交番は、新たに建設(写真)されましたが、駅から見ると何の建物なのかよくわかりません。  市民の方から「あれは何の建物ですか?」「交番はどこ?」など聞かれます。街の人も、「駅が一番人通りが多いのだから、一目で交番とわかる方がいい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学童保育指導員の配置基準を守ることを求める意見書が可決

 小金井市議会第1回定例会の最終本会議(3月26日)で、「放課後児童支援員の資格及び配置に関する『従うべき基準』の堅持を求める意見書」が賛成多数で可決しました。  意見書は共産党が発議して他会派と共同提案したものです。  今回の基準の緩和は、学童保育のあり方に関わるのではないでしょうか。学童保育の指導員については、専門性のある職員を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

消費税増税の中止を求める意見書が可決!

 3月26日(火)の市議会本会議で、「国に対し『消費税増税中止を求める意見書』の提出を求める陳情書」が、賛成多数(賛成:共産党・みらい・情報公開・こがおも・生活ネット・カエル会・つながる・市民会議、反対:自民・公明・こが明日・改革)で可決しました。  小金井・国分寺・国立民主商工会が提出した陳情です。  陳情採択に伴い、「消費税増税…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「きびしい~」高齢者の生活へ支援を-一般質問で求める

 第1回定例会の一般質問で(3月1日)で、私は、高齢者の厳しい生活実態への認識と、これ以上の社会保障切り下げはやめるよう、国に意見を述べるよう求めました。  高齢者の生活は大変です(添付資料参照のこと)。年金は減らされ、医療費窓口負担の70~74歳までが2割負担に。さらに今後75歳以上の2割負担が検討されています。75歳以上の医療保険…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

西岡市長の施政方針・公約への責任が問われます。

 第1回定例会が、2月20日から開会されました。  西岡市長の施政方針に対する質疑が行われ、ようやく22日(金)に終了。  私は、主に以下の点をただしました。  ①市民生活の「せ」の字も感じられない内容になっていることについて、市長は市民生活の実態をどう考えているのか。  安倍首相は「所得環境が着実に向上している」などと言ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辺野古新基地建設中止に関する意見書が可決

 12月6日、市議会本会議で、 「辺野古新基地建設の中止と、普天間基地代替施設について国民的議論を深め、民主主義及び憲法に基づき公正に解決することを求める意見書」が賛成多数(賛成13:日本共産党4、みらいのこがねい3、生活者ネットワーク1、情報公開こがねい1、小金井をおもしろくする会1、市民といっしょにカエル会1、緑つながる小金井1、小…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

辺野古新基地建設中止などを求める陳情への対応について

 第3回定例会に提出された「辺野古新基地建設中止と普天間基地代替施設の問題について民主主義及び憲法に基づき公正に解決することを求める陳情書」への対応について、日本共産党小金井市議団の基本的な見解をお伝えします。      9月定例会で採択した標記の陳情書について、日本共産党市議団の立場                     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公立保育園の民営化計画は延期に

 9月10日(月)の厚生文教委員会で、西岡市長は、公立保育園の民営化に関して、2020年4月から2022年4月に延期すると発言しました。  理由は、①保育士の確保、園舎の建て替えなど公立保育園5園を維持・向上させることが困難、②待機児童解消や更なる障がい児保育の充実が困難、③保育料の無償化で多額の費用がかかり、多様な保育のニーズにこた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公立保育園の民営化スケジュールは見直しに

 公立保育園の民営化計画について、6月市議会の厚生文教委員会で、いわゆる市長与党の議員から、常態化する保育士不足の現状を示し、「さらなる保育サービス拡充のための民営化はむずかしい」として、「平成32年度からの民営化は延期せざるを得ない」とスケジュールの見直しを求める質疑があり、市長は、「今後の市政運営において十分に勘案しながら、検討して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

学童の委託化「財政効果」を強調、一方清掃予算などは先送り?

 学童保育所の民間委託化が、今年度は、みなみ、さわらびの2学童で実施されました。  市は、委託の効果として「財政効果」があり、学童保育等の充実のために活用するとしています。  しかし、繰り返し保護者が求めている定期清掃などの予算は先送りされ、今年度も見送られているのが現状です。「財政効果」は本当に学童保育の充実に活用されているのか検…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

障害者差別解消法に基づく小金井市条例が修正可決

 7月3日に終了した第2回定例会本議会で、「障害のある人もない人も共に学び共に生きる社会をめざす小金井条例」が修正したうえで全会一致で可決しました。  条例案は、地域自立支援協議会のみなさんが2年半をかけて作り上げてきたもので、その努力に心からの敬意を表するとともに、感謝したいと思います。  厚生文教委員会で、第1回定例会以来、閉会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

市庁舎と新福祉会館建設関連予算、予算の根拠崩れる中議決!?

 7月3日の市議会本会議で、市庁舎と新福祉会館を複合で建設するための関連予算を含む補正予算が賛成多数で可決しました。(反対:日本共産党と情報公開こがねい 賛成:それ以外の会派)  私も、市庁舎とりわけ新福祉会館の早期建設は必要だと考えます。しかし、計画に具体的な内容が不十分な中で、「とにかく早期建設」と必要な検討・検証がないまま決めて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

公立保育園の民営化計画は「とてもムリ」

 公立保育園の民営化計画は、スケジュールがすでに破たんしています。そして、市が描く「民営化計画」自身も問題が多数あり、このまま進めるのは「とてもムリ」というのが現状ではないでしょうか。  第1回定例会の一般質問で、国有地の活用とともに取り上げた内容を「市政レポート」にまとめました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「保育のガイドライン」-世田谷区の視察に

 小金井市は、公立保育園5園の内3園の民営化を計画しています。  そして、保育の質を確保するとして、「ガイドライン」を策定するとしています。先日の保育運営協議会では、市の担当が作った「たたき台」というガイドライン案が示されました。  世田谷区の「保育のガイドライン」は、昨日今日のものではありませんでした。巡回相談事業の取り組みと合わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 新年おめでとうございます。  市議団そろって、新年のごあいさつに市内を回りました。  昨年は、市議選、都議選、総選挙と選挙の1年でした。総選挙では、ここ18区で野党と市民の共同が初めて実現し、立憲民主党の菅直人氏を当選させることができました。野党と市民がしっかりスクラムを組むことが新しい政治をつくる確かな力だと確信しました。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

どうなる「障がい者差別解消」条例

 障がい者週間スペシャルイベントが9日に行われました。 「障がい者差別解消」条例のシンポジウムが午前中に行われました。 障がい者差別解消法が施行され、小金井市もそれにふさわしく条例を制定するとして、地域自立支援協議会で議論されてきました。  しかし、本来は9月定例市議会に条例案を提案するとされてきたものが、今議会にも示されず、シン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浴恩館公園その2

 浴恩館公園の野外調理場。かまどが以前からボロボロで改善が求められてきました。  私は、一般質問で改善を求め、小金井市も「対応する」とのこと答えです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浴恩館公園の充実を質問しました。

 市民に親しまれる浴恩館公園の充実とその文化的・歴史的意義をもっと大切にして、発信することについて、一般質問とりあげました。  浴恩館は、日本青年館の分館として建設され「青年団講習所」が開かれた場所です。次第に高まる全体主義・軍国主義の流れの中で、「自主創造・友愛」の教育方針は時流に合わないと批判され、講習所は閉鎖を余儀なくされたとの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まちづくり事業用地整備計画の具体化を!

 「東小金井駅北口まちづくり事業用地整備活用計画」は、区画整理事業の中で、市が土地を確保して市民施設を建設する計画です。  2012年には、市民による策定委員会で「広場と一体となった交流施設型」の市民施設の建設が示されています。施設のイメージは、1階に、交流機能を中心に、学習・図書機能、情報機能及び事務機能、2階に、会議・相談機能と集…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北朝鮮の核実験・ミサイル発射に「厳重抗議」の決議

 9月8日(金)の市議会本会議で、「朝鮮民主主義人民共和国の弾道ミサイル発射及び核実験に抗議し、政府に対して適切な対応を求める決議」が全会一致で可決しました。  決議は、北朝鮮のミサイル及び核開発に「厳重に抗議」し、「対話によって軍事衝突を避けるべく、関連する国連安全保障理事会決議を即時かつ完全に履行させるための政治的・外交的努力を抜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「共謀罪」法案撤回の意見書への賛成討論

 「共謀罪」の趣旨を含む法案の撤回を求める意見書に賛成討論を行いました。  以下のその討論です。      共謀罪の趣旨を含む組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する      法律等の一部を改正する法律案の撤回について求める意見書・賛成討論                                     …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「共謀罪」法案の撤回を求める意見書が可決!

 12日の小金井市議会本会議で、「『共謀罪』の趣旨を含む組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律等の一部を改正する法律案について撤回を求める意見書」が賛成多数で可決しました。  日本共産党が発議して、市民自治、生活ネット、リベラル保守、との共同提案です。  賛成は、日本共産党4、民進3、市民自治2、生活ネット1、リベラル保…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more